2007.01.13

校長

愚造アリス・テリアル

作詞:ゆーり
作曲:リツ

自虐=恍惚。
自身は満足
白い夢を見て誤魔化す今日も虚ろ

自身=憂鬱。
幻想癖では無く
白い夢の中でニヤニヤ知者猫が笑う

丁寧に猫は言った。
『あべこべの秩序を逆縞々(さかしま)にとらえてごらん』

ひしゃげた頭で理解しました

自身は何処へゆくべきなのか

アリス・テリアルはここにあり。
壊せるものなら壊してみなさい

アリス・テリアルはリードする。
例えばそれがただの法則であったとしても

-彼らは従う。愚像とも知らず-

アリス・テリアルはここにあり。
壊せるものなら壊してみなさい

アリス・テリアルはリードする
例えばそれがただの法則であったとしても

アリス・テリアルは指し示す
進むべき道『泣き道』のほうを

アリス・テリアルは淘汰する。
『自己中であれ
ただ君の星一つ守ればいい』

校長

『15時から』

作詞:ゆーり
作曲:なつき

ティータイムはこちらで

少しおかしな招待を受けた

不器用にたくさん並べた
『それ』
とても不気味で

まさに支離滅裂としか思えませんでした。

クルクルクルクルクルクルクルクルクルクル…
(英詩で訴え)

彼は奇しくも時間に捕らわれた
奇なる才を持ちながら

彼は奇しくも時間に許されない
怒らせてしまったから

『彼』には行き着く場所も終わりもないただ居るだけ。
ずっと

かわいそう(失言)